住宅用太陽光発電システムのパイオニア京セラ

住宅用太陽光発電のパイオニア京セラ

住宅用太陽光発電システムのパイオニア・京セラ
http://www.kyocera.co.jp/solar/
フリーダイヤル0120-58-0526

 

太陽光発電で30年の歴史を持ち、高い技術力に定評のある京セラ。

 

日本で初めて太陽光発電を住宅用に販売したのも京セラです。

 

その独自技術の粋を集めた太陽光パネルは、業界で初めて長期連続試験認証を

 

ドイツに本社をおく世界有数の第三者認定機関デュフ・ラインランドから獲得しています。

 

それは、性能品質テストとして実施するもので、一枚のモジュールに対して、高温高湿耐性、

 

結露・凍結など4項目がチェックされて見事認証を受けることに成功しました。

 

また28年前に設置されて耐性を独自で試験しているパネルでは、

 

25年経過時点での出力の低下が9.62%という非常に優れたテスト結果を示しています。

 

 

 

京セラ製品の特徴

 

 

・独自の高い技術力で3シリーズの製品展開

 

 「サムライ」「エコノルーツ」「エコノルーツアドバンス」の3シリーズ。

 

 それぞれの家庭の屋根の形状に併せて発電量の最大化はもとより、

 

 景観を重視したスタイリッシュなモジュールの組み合わせで好評を得ている。

 

 多彩な商品展開がひとつの魅力と言えるでしょう。

 

 

・独自技術の多結晶パネルの展開

 

 低価格で耐久性に優れて高品質な多結晶パネルの供給をしています。

 

 費用対効果を最大化するための工夫が随所にあふれた製品展開です。

 

 

・パワーコンディショナーは冷却ファンを使用しないため、非常に静かな設計。

 

 万が一停電しても自立運転機能で太陽光発電からの電力を非常用電力として、

 

 自動で使用することを可能にしました。

 

 パーワーコンディショナーのブランド名は、エコノラインEX

 

 

・世界のトヨタが認めた太陽光発電パネル

 

 トヨタ性ハイブリッドカー「プリウス」にオプションで導入できる、

 

 ソーラーベンチレーションシステムの電源として京セラ製の太陽光パネルが採用。

 

 

・家の中どこからでも発電状況を確認できるエコナノビット。

 

 オプションでソーラー発電モニタを購入すれば、家中どこからでも、

 

 リアルタイムで発電状況や売電、電気の使用状況や買電状況を見ることができます。

 

 

保証内容

 

無料の10年保証。発電システム全体を保証。火事・落雷・洪水・台風など、

 

自然災害も保証対象となります。

 

品質管理体制として、「製品」「営業」「施工」「サービス体制」4つの品質向上に努めている。

 

 

 

代表的な製品例
サムライ、エコノルーツ、エコノルーツアドバンスがあります。

型式 KJ80P-3CSCA KJ48P-3CSCA KJ200P-3CRCE
公称最大出力 80W 48W 200W
セルの種類 多結晶 多結晶 多結晶
外形寸法 1692.5×345×8mm 1015.5×345×8mm 1338×1012×36mm
質量 6.3kg 3.9kg 16.5kg
メーカー希望小売価格 46,515円 27,909円 105,000円

 

京セラ製品について興味のある方は
で無料見積もりにてお問い合わせ下さい。


全国の土地付き太陽光発電所をご紹介しています。利回り10%以上の物のみご紹介致します。

太陽光パネル設置工事のお見積もりはこちらまで。

住宅用太陽光発電システムのパイオニア京セラ関連ページ

太陽光発電の老舗シャープ
太陽光発電で50年もの長い実績を残し、累計販売台数日本No.1の屋内最大手メーカーなのが、シャープです。細かな心配りができる太陽光パネルによる発電量の最大化、パワーコンディショナーの性能、Webモニタリングサービスなどシャープならではの細かな心配りの効いた圧倒的な商品力が売りです。
オール電化とセットでスマート住宅を提案する三菱電機
ユビキタス社会の実現がいよいよ見えそうなくらいに身近に感じられる時代になって、太陽光発電とオール電化をセットで取り入れて「スマート電化」を提案する耐久性と技術の底力を見せる三菱電機についての紹介です。
後発組ながらパワフル発電で市場拡大する東芝
2010年になって太陽光発電市場に参入を果たした国内メーカーの中にあって圧倒的に後発組に属する東芝ですが、世界で最も変換効率の高いパワフル発電をキャッチフレーズとした独自の製品作りで、大きくそのシェアを伸ばしているメーカーです。
最先端のハイブリッド型パネルで高変換効率のパナソニック
家電業界の中でももっとも有名で親しみのあるメーカーの一つ、パナソニック。世界の松下といわれただけあって、企業理念からくる独自技術を活かした太陽光発電パネルは、珍しいハイブリッド型を採用しています。
独自のCIS太陽電池が特徴のソーラーフロンティア
昭和シェルグループで太陽光発電専門メーカーとして30年以上運営されてきた老舗メーカーで、独自の実発電量が多くて評判のCIS太陽電池を武器に、国内外問わず、その高い実績から市場シェアを広げていっている安心のメーカで、製造から販売までを自社で完結させる一貫性システムにも特徴があります。
太陽熱温水器付きパネルも作る長州産業
高発電効率の単結晶太陽光パネルと太陽熱温水器を合わせたWソーラーシステムという独自の製品を供給する長州産業。太陽熱温水器から始まった太陽光発電システムは、非常に高い評価を得ています。
世界シェアNo.1の太陽光発電メーカーサンテックパワー
世界シェアNo.1の太陽光発電メーカー、中国のサンテックパワーの太陽光パネルについて解説しています。2013年3月に一度は経営破綻したものの、低価格と超長期の保証で、シェア拡大を続けるメーカーです。